Voice

受入企業の声

コミュニケーションが大切

職種:鉄筋施工・組立て作業  地域:神奈川県横須賀市

組合 現在、技能実習生を受け入れられて1年半程だと思いますが、実習の様子は如何ですか。言葉の壁はありますか。

社長 今は全然ないですよ。指示も理解するし、自分で施工図見て、出来るようになりました。しっかり仕事を任せられます。日本人の応援が現場に来れば、実習生が指示を出したりしています。

組合 凄いですね。そこまで成長した理由は何でしょうか。

社長 実習生は、日本人とか外国人とかそういうのを区別せずに接するから。宿舎に行って若い従業員とご飯を食べたりして、よくコミュニケーションを取っていますね。

Image

組合 実習生と上手にコミュニケーションを取る為の秘訣はありますか。

社長 日本人の従業員が良く面倒を見ることですかね。それに、うちの二人は他の会社の実習生に負けたくないって気持ちが強いね。日本人からもあの二人は凄いって言われていますよ。本当の職人になりましたから、このままずっと一緒に仕事が出来ればいいんですけどね。今結構大きい現場で仕事をしていますが、二人は有名ですよ。

組合 辛抱強く指導してくださり有難う御座います。声を大きくして指導したことは何かありますか。

社長 ありますよ。日本人も実習生も区別なく。でも、フォローはしています。仕事が終わったら一緒に食事をしたりしています。嫌いで怒っているわけではないですからね。

組合 今後どういう成長を望まれますか。

社長 このまま頑張ってくれれば、特にありません。新しく来る実習生たちに教えてあげて欲しいですね。

組合 「私の社長は困った時にいつもそばにいてくれるし、本当の『おやじ』だと思っています」と実習生が言っていました。実習生から『オヤジ』と呼ばれていますが、社長も実習生のことを息子のように可愛がっていらっしゃるんですね。

社長 ただ、母国にないことをやってあげたいんですよ。この間は、水族館に連れて行ったり、フリーホールに乗らせたり。その時は従業員の子供と仲良くしていました。日本人も実習生も特別扱いはしていないです。

組合 ここが変わればもっとよくなると思うことはありますか。

社長 初めはどうやって実習生に対して業務をさせるか分からず、書類関係も難しいし、大変でしたが、今は特にありませんね。組合の対応が早くて、凄く良いですからね。

組合 有難う御座います。実習生との面白エピソードがあれば教えてください。

社長 配属されてまだ半年ぐらい、忘年会でカラオケの時に、いきなり真面目な顔で子供がみるようなアニメの主題歌を歌い始めて。日曜日なんかは朝からアニメを見たりして子供みたいですよね。バーベキュー大会でビンゴをやった時は、大型テレビを当てて大はしゃぎでしたね。今は日本のジョークが分かるようになってきて、いきなり日本人に「ナンダオマエ~」とか何とか言ってじゃれ合っていますよ。初めて刺身を食べさせた時も笑いましたね。今は好きで好きでしょうがないみたいですけど。

組合 やはり、コミュニケーションが大切ですね。

社長 そうですね。プライベートでも。仕事でも。笑って誤魔化すことが多いけど、日本語が分からないと怪我しますから、書くことは後でもいいから、聞いて理解出来るようになってほしいですね。