Voice

実習生の声

信じてくれた事が自信になった

職種:水産加工  国籍:インドネシア

組合 もうすぐ3年間が終わりますが、どうでしたか。

実習生 本当に楽しかったです。仕事も生活も色々な事をしました。もちろん大変な事もたくさんありましたけど、全部楽しかったです。

組合 日本で1番驚いた事は何ですか。

実習生 やっぱり1番は日本人が優しかった事です。町の人も、誰でも優しいです。場所がわからなくて迷っていると、住所を見て、連れて行ってくれました。それは日本人の性格だと思います。本当に親切です。私は、日本語が下手ですけど、日本人はいつも「なんでそんなに日本語出来るの?」とか、「上手だね!」と褒めてくれるから、それもすごく元気をもらい、もっと上手になりたいって思いました。

Image

組合 3年前に戻れたら、何をしますか。

実習生 日本語を勉強したい、それだけですね。日本の生活で1番大切な事は、やっぱり日本語ですから。日本語が出来れば、何でも簡単になります。私は、日本語が上手じゃなくて困った事がたくさんありました。だから3年前に戻れたら、もっと日本語の勉強を頑張りたいです。

組合 後輩達に言いたい事はありますか。

実習生 もっともっと頑張ってほしいです。私は、日本に来るのに長い間待っていました。今も送出機関に同じような人がいるかもしれませんが、その人には「我慢してください」と、言いたいです。もう少しで夢が叶いますから。そして、日本語が上手になりたいなら、怖がっていてはだめです。間違える事を恥ずかしいと思うのは全然違います。特に1年目は、全部が勉強です。何でも頑張って、ちょっと体調が悪くても我慢してください。我慢すれば、必ず自分の為になります。我慢すれば強くなります。

組合 最後の質問ですが、お世話になった社長や先輩方、組合に、何か言いたい事はありますか。

実習生 たくさんありますよ。
まず、社長には「私を信じてくれてありがとうございます」と、言いたいです。社長と一緒に仕事する時が、私は1番好きでした。初めは、厳しい事もあったけど、たくさん教えてもらって段々慣れてきたら、「あなたが決めていいよ、あなたの仕事だから、あなたのやり方でやっていいよ」と任せてくれました。それは私を信じてくれてすごく自信になりました。

組合 それは嬉しいですね。信じてくれなかったら、任せてもらえませんから、すごいですね。組合に、言いたい事はありますか。

実習生 組合は千葉県にありますけど、千葉県から茨城県は遠いですよね。

組合 2時間ぐらいかかりますね。

実習生 そうですよね。でも、先生は小さい問題でもすぐ来てくれました。私達の顔を見る為だけにです。忙しいのに、私達の事をいつも心配してくれて、本当に親切です。私は、インドネシアに妻がいますから、日本に戻るかどうかまだわかりませんが、ぜひ戻りたいと思っています。その時は、ぜひ感謝の言葉を言いたいです。