Process

受け入れまでの流れ

お申込から配属までの流れ

お申込みを頂いてから技能実習生が会社へ配属され、実習が開始されるまでに約7-8ヶ月程度かかります。

全体の流れ

01. 申し込み
組合出資・加入

受入企業へ配属後、実習を開始します。
※1ヶ月に一度弊社が巡回訪問し、企業や実習生の問題解決をサポートします。
必要期間:約1ヶ月

契約

02. 人選の決定

書類選考・面接にて人選を決定し、企業と実習生で雇用契約を結びます。同時に在留資格認定証明書の交付申請準備に入ります。
必要期間:約1ヶ月~1ヶ月半

面接

03. 在留資格 認定取得
入国ビザの取得

入管管理局へ申請を行い、在留資格認定証明書が交付され次第、現地送出し機関が日本大使館・領事館へビザ申請をします。
必要期間:約3ヶ月

visa

04. 現地事前教育

在留資格、入国ビザ取得までの3~4ヶ月間現地で日本語、日本文化、生活習慣など日本滞在のために必要な基礎知識を学びます。
必要期間:約3〜4ヶ月

事前教育

05. 入国

入国ビザの取得後、当社のスタッフが責任を持って技能実習生を空港で出迎えます。

入国

06. 入国後講習

書入国後、日本語研修センターで日本語、日本の生活習慣、安全衛生等の講習を行います。
必要期間:約1ヶ月(土日祝日を除く22日間)

入国後講習